1. HOME
  2. インタビュー
  3. モトラッドセールス インタビュー

インタビュー

「BMW Motorradの魅力を伝えたい!」
好きなモノを仕事にする魅力とは。

モトーレン埼玉 モトラッド飛鳥山店 副支店長Tさん

#

これまでの経歴を教えてください

BMW Motorradの仕事は12年目に突入しました。元々は一人のバイク乗りでBMWを所有しており、当時お世話になっていたディーラーで色んなBMW Motorradを試乗した事がきっかけで「BMWって走る・曲がる・止まるの基本が素晴らしく、乗っていて本当に楽しいメーカーなんだ!」と心底感じまして、BMW Motorradの魅力を伝えていきたいと思いこの業界に入りました。

仕事内容はどんな事をされていますか?

車両販売、ウェア・アクセサリー販売以外にも、お客様に楽しんで頂けるイベントの企画も行います。BMW Motorradは製品が素晴らしいので、BMW Motorradを扱うプロとして、お客様にとっての価値を高める提案をし、愛車として選んで頂く事、そしてBMWに乗って頂いている方々により楽しいバイクライフ、BMWライフをお過ごし頂けるようフォローアップする事が何よりもやりがいだと思います。

#

入社してよかったと思う事は何ですか?

素晴らしい社員、環境に恵まれている事ですね。困った時は助け合い、上手くいった時は共に喜びを分かち合う事ができるので、失敗を恐れず、どんどんチャレンジする事が出来ます。

思い出に残る嬉しかったエピソードを教えてください!

お客様から「君から買いたい」と言われる事、そして「君から買ってよかった」と言って頂ける事が何よりも嬉しいです。この言葉を言って頂けると、日頃の努力が報われたような気がするとともに、もっともっと頑張らなければと身が引き締まります。

#

大きな「挫折」を経験されたことはありますか?

私自身の挫折というより、店舗としての挫折ですかね。


詳しく教えてもらっても良いですか?

私が当時の会社に入った頃は、現場のモチベーションはあまり高くなく、目の前の仕事を淡々とこなすだけという印象でした。私は店舗の強みを理解し、この店舗でしかできないサービスをお客様に提供したいと思って活動していたので、大幅な改善が必要だなと心に決めて、スタッフと毎日話し合いましたね。ショール—ムのレイアウトをガラッと変更したり、やったことのないイベントを企画したり、その他も色んな事をやりました。いざやってみると、お客様から「ここが変わったね!」「雰囲気も凄い良くなったね!」など言って頂いて、お客様はよく見てくれているんだなと感じて嬉しかったですね。小さな成功体験を社員と共有する事で、もっとやろう!とみんなが前向きに取り組むことができ、販売台数や売上、粗利などの数字もどんどん伸びて1年後には前年の2倍になっていました。結果的に数字を追う楽しさも感じてきて、相乗効果が生まれたと思います。


店舗の挫折から這い上がりはすごいですね!!

嬉しかったのは、皆が「やってみよう!」「こういうのはどうだろう?」と協力的に取り組んでくれた事ですね。おかげでどんどんチャレンジ出来ましたし、本当に感謝しています。今でも信頼をおいているスタッフです。

最近の休日の過ごし方は?

根っからのバイク好きなので、サーキットで愛車を走らせたり、ツーリングに行ったりしているとモチベーションが上がりますね。あとは子供達と一日中遊び倒したり、家族旅行に出かける事がリラックスできる時間になっています。


良い休日ですね♪ちなみに、昔からバイクがお好きなんですか?

元々は車の方が好きでした。小さい頃からWRC(ラリーレース)ばっかりみて、幼稚園、小学生の時はラリーレーサーが将来の夢だったほどです。バイクに乗るきっかけは、車よりバイクの方が若い年齢で免許が取れるので、とりあえず免許だけ取りにいこうと教習所に通い始めたのがきっかけですね。教習で初めてバイクに乗った時は、「え!!バイクってこんなに楽しいの!?」と驚くほどワクワクして、そこからどっぷりバイクにハマってしまいました。飽き性な私が、20年以上バイク好きなので、それだけ魅力があるんだと思います。


趣味を仕事に!素敵ですね!

バイクに乗り始めてから、バイクに関わった仕事がしたいと思っていたので、今も楽しく仕事が出来ています!

#

仕事をする上で大切にしていることはありますか?

初心を忘れないという事をいつも心掛けています。お客様に寄り添った対応が出来るように、バイクに初めて乗った時、お客さんの立場だった時の事を思い浮かべて、スタッフ目線だけでなく、お客様目線でも物事を考えるよう意識しています。気分が落ちてしまうような時も、「BMW Motorradの魅力を伝えていきたい」という初心を思い出す事で、気合いが入りますね。

今後の目標があれば、ぜひ教えてください。

BMW Motorradを扱う楽しさ、数字を追う楽しさを、共に働くスタッフに伝えていける人になりたいですね。その為に、自分の仕事をこなしつつ、周囲をよく見て、少しの変化を感じ取れるよう、考えながら行動する事を心掛けています。将来的には経営に携われるような人材になりたいと思っています。

最後に、入社を検討している方へメッセージをお願いします!!

人それぞれ、仕事に対する考え方、信念があると思います。自分の芯をしっかり持ち、ブレずに努力していれば、必ず誰かが見てくれています。新しい職場で働くとなれば、楽しみ反面、不安な気持ちもあると思いますが、自分は出来ると信じて、一緒に成長しながら、GLIONグループを盛り上げていきましょう!

Twitter Facebook Instagram Youtube
#